Thanks!
お知らせ
draggerサンプル
無料ブログパーツ「dragger」で読者にやさしいブログに!

CDI

CDI..
『カルボニルジイミダゾール』より : カルボニルジイミダゾール (carbonyldiimidazole) はペプチド合成におけるアミノ酸のカップリング剤など、有機合成に用いられる試薬である。CDI と略称される。イミダゾール環を Im と略記し、Im2C=O と表わされることもある。
: 4 ImH + Cl2C=O → Im2C=O + 2 ImH · HCl
容易に加水分解されてイミダゾールと二酸化炭素を生じる。
: Im2C=O + H2O → 2 ImH + CO2
この反応で発生する二酸化炭素は CDI と等物質量なので、これを定量することによって CDI の純度を決定できるArmstrong, A. "”N”,”N-Carbonyldiimidazole" in ”Encyclopedia of Reagents for Organic Synthesis”; Paquette, L. A. ed.; John Wiley & Sons: New Jersey, 2003.。
イミダゾールの脱離能の高さを生かし、アルコールやアミンをカルバメート、エステル、尿素、炭酸エステルに変換するのに用いられる 。

CDIをよくドラッグされるブログ・サイトのTOP10です。サイト名をクリックすると、そのサイトの詳細を閲覧できます。
※あなたのブログも無料ブログパーツ「dragger」で、ランキングに参加しよう!。
スポンサードリンク
ドラッグ数:1 , ジャンル:携帯・パソコン
URL:http://dragger.netsket.com/
ランキングに戻る